富良野・下御料の林から

宿&カフェの日常

*

読書のきっかけ☆

   

この小説を読んでみたい・・・三浦綾子さんの作品を読んでみたいと思いました。今日、演劇工場で「R237朗読ミニシアター」という催しがあって、旭川生まれの作家、三浦綾子さんの作品が取り上げられ、その一部を富良野GROUPの俳優さんが朗読されるというので、ちょっと行ってみたのでした。上富良野を舞台にしたお話なので、少しは情景が目に浮かぶんじゃないかな、だったら読みやすいかも。俳優さんたちが読んで気に入ってる作品「銃口」や「母」、高校生の時、学校の映画鑑賞会で見た「塩狩峠」も読んでみたい。動機は単純かもしれないけど、読書をまったくしてない私をちょっとその気にさせてくれた、今日のミニシアター。ネットで中古の文庫本、ポチッとしてみます(^^)

 - あれこれ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  関連記事

老いも若きも☆

子育て真っ只中のママさんと子供たち3組9名さまがご来店!子育てガイドマップの取材 …

秋分☆

午後、カフェ閉店時間も近くになり、庭仕事することにしました。とっても久しぶり。も …

家族とお出かけDAY☆

今日は、麓郷のジャム園、アンパンマン、グラスフォレストを回って、(アッ!来年の干 …

不要と必要☆

昨日はまた、宿&カフェの路脇のカラマツが1本倒れました。で、また電線に引っかかっ …

枕もとに☆

先日、中富良野の「ななかの花畑」さんからいただいた、早咲きラベンダーの乾燥が終わ …

黄色のなまこ山☆

富良野の紅葉も、そろそろ終盤かな?なまこ山が黄色くなってます。 台風から逃げるよ …

思いがけない展示会☆

母が病床でお友達になった方のお嬢さんと、いま、わたしはお友達になっています。その …

お花にパワーもらって☆

怒涛の7月が終わって、今日からちょっとだけ忙しさもゆるくなる?8月です。だけど気 …

お世話になったお二人に☆

5年前、富良野に移ってきたてのころ、最初のお試し住宅のご近所に住んでいた先輩移住 …

前掛け☆

亡き母の小学校の同窓生4名さまが、母の娘が営む宿に泊りに来て下さいました。母が生 …